ページトップヘ
ディライトハウスのありのままを記したブログです。
work

失敗しない間取りとは✍️

失敗しない間取りとは✍️

  • 2019年05月16日

大阪市平野区 注文住宅を建てる工務店 ディライトハウス 

こんにちは、ディライトハウスの水本です🙇‍♂️

ディライトハウスでは素敵なお家のご提案をしていけるように、日々間取りや家具、性能についてなどディスカッションしております🤔


お家の構想を考えてる時って楽しいですよね🎶

僕はこれから注文住宅を建てるなら吹き抜けは欲しいですし、スキップフロアや男の隠れ家的な書斎も欲しいと思っています📚✨

ただ、理想のお家を追いかけるがあまり現実を忘れてしまう傾向にあります笑

そんな時に見落としてしまういくつかのポイントの中から少しお話ししたいと思います。





住み出してから気付く、コンセントの設置場所💡





注文住宅は自由に自分好みに建てられる為、ちょっとしたことを見落としてしまいがちです。

コンセントの配置もその一つで、住み出してからここに電源あったらな〜〜とかこんなとこに電源いる?!となるケースもよくあります。

そんな後悔をしないように今までの自分たちの生活サイクルをよく思い出し、どこにあれば便利なのか、配線がスッキリしてスタイリッシュなお部屋に見せられるのかを綿密に決めていく必要があります。

ですので、設計のお打ち合わせを行う前に生活動線を考え、家電の位置を想像しながらどこにコンセントを配置するかをあらかじめ決めておいた方がスムーズにお話しが進みます✨
その際に図面に家具やコンセントの位置も一緒に書き込んでおくと、見落とすことなく失敗も少なくなりますのでオススメです!

スルーしがちな廊下や階段付近、玄関などもですが、多趣味の方は電化製品の充電のことや、収納内の電源のことも後々のことを考えると必要になってきますので、『現在の生活』 + 『 将来の生活』 も見据えることが重要です。


心地よい暮らしを送るためにとても大事なことですので、よく考えて、素敵なおうちにしてくださいね♪





家族が共に暮らし、毎日帰ってくる『 家 』。

新築注文住宅は、平野区にある工務店『 ディライトハウス 』へ是非^^



資料請求
電話する
PAGE TOP
logo