資料請求

平屋の『現実』を知ってから建てよう

2024.5.13 更新

こんにちは、ディライトハウス株式会社の水本です^^

 

今回も『平屋の現実』について語っていこうと思います!

 

平屋は2階建てに比べて

面積を小さくしやすいことから、

実質2階建てと同じぐらいか

あるいは安く建てることも出来るので、

「平屋の建築が可能な土地である場合

前向きに平屋を考えてください」

というお話を前回させていただきました。

 

しかし、平屋には平屋なりの懸念点がいくつかあり、

当然それらをクリアしないと

かえってあまり良くない家に

なりやすかったりするのも事実です。

 

というわけで今回は

「平屋の懸念点とその解決方法」

についてお伝えしていきたいと思います。

 

平屋を建てるにあたり懸念されることの一つが、

「家の中に光が届かない暗いスペースが出来やすい」

ということです。

 

平屋の場合、家の大きさによっては

採光が確保出来る外周面に

接しないスペースが出来やすいからです。

 

なので、暗いスペースをつくらないようにするために、

外周面からの採光量を増やそうと窓の数を増やしたり、

サイズを大きくしたりするのですが、

この作戦は新たな問題を引き起こします。

プライバシーと防犯の問題です。

窓を大きくすれば外から家の中が丸見えになるからです。

 

結果、今度はそれを防御するために

カーテンやシャッターを全ての大きな窓に

設置することになるのですが、

これがまた家の中に暗いスペースをつくってしまう

という問題を再び引き起こします。

 

カーテンをしていても

窓の近くは光が入ってくるのでそれなりに明るいものの、

その光が奥の方まで拡散していきにくいからです。

 

また、採光を確保するためには

隣に建つ建物から充分な距離が必要となるのですが、

単純に2階建ての倍近い建坪が必要な平屋だと

それなりに土地を広くしないとそれもなかなか実現出来ません。

 

ゆえ、2030坪ほど土地を広く購入せざるを得なくなり、

土地代に数百万円余分にお金がかかり、

さらに外構工事費までも数百万円余分にかかることになります。

 

外構工事費が余分にかかるのは、

単純に工事面積が増えてしまうだけじゃなく、

プライバシーと防犯問題を解決するための

工事もそれなりに必要となるからです。

 

要するに平屋は家の価格は上がらずとも、

土地と外構の価格が上がってしまうため

結局、予算が高くつきやすいというわけですね。

 

✔️土地も外構も予算を上げない方法

 

この問題を解決するためには、

光の採り方を工夫するしかありません。

 

例えば、家の真ん中から光を採り、

真ん中から隅々まで拡散するように間取りを設計すれば、

家の中に暗いスペースが生まれることはありません。

 

外周から光を採れば、

それに伴って他人の視線まで入ってきてしまうのに対し、

家の中に外をつくりそこから光を採るようにすれば、

他人の視線は完全にシャットアウト出来るため、

カーテンをする必要がなくなるからです。

 

そして、採光が安定すれば

外周部からは光を採る必要がなくなるので、

風を抜く程度の小さな窓だけ設置すれば

それだけで機能的にも事足ります。

 

結果、プライバシーや

防犯の問題も完全に解決出来ます。

 

また、家の真ん中から光を採るということは

「=全ての方位で隣の建物から充分な距離が確保出来る」

ということでもあるので、

敷地いっぱいに家を建てても

家の中が暗くなる心配もありません。

 

ということで、土地を無駄に広く買う必要もなくなるというわけです。

かつ、外構工事にも余分なコストをかける必要もなくなる

というわけです。

 

いかがですか?

口頭だけの説明では少し分かりにくいかもしれませんが、

なんとなくはご理解いただけたでしょうか。

 

ディライトハウスではこのようなお家を

『無料の個別相談』にてしっかり説明しておりますので、

ぜひお気軽にご予約くださいね^^

 

それでは、皆様のお家づくりが素敵なものとなりますよう心より願っております^^

 

 


『 ディライトハウス 』は注文住宅とリノベーションを得意とする大阪府富田林市の工務店です。

【 家事ラク動線 】間取りをメインとした【 中庭 】がある【 ほぼ平屋 】のおしゃれなお家を建てています^^

 

現在 \ 無料 /

《 家事ラク動線の間取り作成 》

《 あなたに合った土地・物件探し 》

《 いくらローンが組めるのかが分かる資金計画 》

を受けられる個別相談を実施しています。

 

ぜひお気軽にご予約くださいね^^

ご予約はコチラをTAP(クリック)

 

2024.5.13 更新